お知らせ

お知らせ 2021/07/26

夏プラン2021 夏涼み 涼夏味覚の宴 山田錦のお酒プレゼントキャンペーン

いつもあさぎり荘をご利用いただきありがとうございます。
城崎温泉あさぎり荘では、夏プランご予約のお客様に兵庫産山田錦で造られたお酒の提供を行っております。

【山田錦とは】
昭和11年に兵庫県で育成された酒造好適米で、日本全国で90種類以上ある酒造好適米の中でも「酒米の王様」として名高く、コンクールの上位入賞酒の多くに使用されています。

【ほんまもん山田錦】
兵庫県は山田錦の全国生産量のうち約63%のシェアを誇る一大産地。粒の大きさと粒の張り、粒揃い、心白、どれをとっても良質な為、日本全国の酒蔵より高い評価を受けています。
平成23年度より、さらなる品質の向上を目指し、「グレードアップ兵庫県産山田錦」の取組をスタート調整時のふるい目を、従来の2.00mmから2.05mmへ変更し、より高品質の山田錦の生産に人力しています。

【ほんまもん山田錦の3条件】
条件1:種子更新
毎年、種子更新を行い、兵庫県が審査。審査を通過した種子が生産者へ配布され、ほんまもん山田錦が栽培されます。

条件2:恵まれた環境
山田錦の栽培に適した産地は、夏から秋にかけての昼と夜の気温差が大きい中山間の谷あいや盆地。高品質な米山田錦を育むのに適した地域が、JAみのり管内に広がっています。

条件3:強い絆で紡ぐ山田錦の歴史
山田錦の安定生産に取り組む農家、農家をサポートし酒米を全国の蔵元へ出荷するJA、人々に愛される名酒を生み出す蔵元。3者の強い結びつきによって、良質な山田錦が栽培し続けられ、素晴らしい名酒が日々、誕生しています。

 
【夏プランでプレゼント中の山田錦のお酒】
【お酒の説明】
宗玄 純米酒 能登乃國 (宗玄酒造株式会社 石川県珠洲市)
※ラベル画像はアマゾンより引用

【酒蔵の説明】
江戸文化の熟成期の明和5年(1768年)創業で、1844年に4代目の宗玄 忠五郎が当時の酒の銘醸地であった伊丹で修業し、当時の酒造りの最新の技術を取得しました。常に酒造りの新技術の取得や技術の改良に真摯に取り組んで、銘酒を造り続けてきた酒蔵です。また、名杜氏を数多く輩出してきた能登杜氏発祥の蔵でもあり、現在の杜氏は能登杜氏の名杜氏の坂口幸夫杜氏が務めています。

【宗玄 純米酒の味わい】
香り
原料香主体で、スッキリとした柑橘香とハーブ香を感じます。
味わい
ふくよかで柔らかい飲み口で滑らかでふくよかな味わいが主体となります。後味はキレよくスッキリしています。すだちやスペアミントを思わせる含み香を感じます。

 
【お酒の説明】
獺祭 純米大吟醸 磨き4割5分 (旭酒造株式会社 山口県岩国市)
※ラベル画像は旭酒造ホームページより引用

【酒蔵の説明】
平成に入り従来の日本酒業界には無かったアニメとのコラボ等、斬新な販売手法と徹底した品質管理と洗練された酒造りの技術を駆使して新時代の銘酒蔵として世に知られるようになりました。「酒造りは夢造り、拓こう日本酒新時代」をキャッチフレーズに伝統や手造りという言葉に安住することなく、変革と革新の中から優れた酒を創り出そうとの思いから「獺祭」と命名されました。

【獺祭純米大吟醸 磨き4割5分の味わい】
香り
原料香主体で、清楚な果実香と淡いハーブの香りを感じます。
味わい
シャープですっきりした飲み口で繊細でふわりとした味わいが主体となります。後味はスッキリ爽やかで、白桃、マスカット、クールミントを思わせる含み香を感じます。

 
【お酒の説明】
沢の鶴 純米吟醸 瑞兆(沢の鶴株式会社 兵庫県神戸市灘区)
※ラベル画像は沢の鶴ホームページより引用

【酒蔵の説明】
創業は暴れん坊将軍として有名な徳川吉宗公が治めた享保年間の1717年、300年以上続く灘の名門蔵です。伝統の技に基づいた酒造りを活かしつつ革新的な発想のお酒を世に送り出している酒蔵で、お米や宮水の生命力を活かし丁寧に飲みやすい酒を造る酒蔵です。

【沢の鶴 純米吟醸 瑞兆の味わい】
香り
原料香主体で、清楚な果実香と爽やかなハーブの香りを感じます。
味わい
シャープですっきりした飲み口を感じで柔らかくやや膨らみのある味わいが主体となります。後味はスッキリ爽やかで上質の白ワインのようです。白桃やクールミントを思わせる含み香を感じます。

※本文はJAみのりのホームページを一部引用して作られています。

ベストレート保証公式サイトからのご予約が一番お得!

プラン一覧・ご予約 空室検索

お電話でのご予約はこちら

0796-32-2921

(受付時間9:00-20:00)